MTの出力は読みにくいままでも受け入れられるのか

先日、某所でMTポストエディットの作業指示のようなものを見せてもらう機会がありました。翻訳の対象は私がふだんの仕事で受注しているようなマニュアルですが、その作業指示は一言でいうと「できるだけ手間をかけない」というものでした。機械翻訳の出力が…

「簡易なレビュー」

私のところにはTrados 2009を使う仕事の話は数えるほどしか来ていないのに、近々2011がリリースされるそうで、自宅のメールアドレス宛てにもダイレクトメールがちょくちょく来るようになりました。それは2011の特長を紹介しているもののようで、先日来たメー…

動詞「tweet」の訳し方

最近は私のところに回ってくる英日翻訳の案件でも「ソーシャル」関係のものが増えてきて、たとえばTwitter, Inc.以外の会社のサービスとTwitterとの連携について述べているような文章がちらほら現れるようになりました。ここで問題になるのがTwitter固有の用…

social networking=「ソーシャルネットワーク」?

http://japan.cnet.com/news/service/35005216/に、このような記述がありました。 ソーシャルネットワーク参入に向けたGoogleの最新の取り組みである「Google+」のユーザー数が1000万人に達したことが正式に明らかにされた。 私の知り合いはだれもGoogle+を…

TradosのWebサイトがマーケティング翻訳のお手本になりそうにない件

先日、オンサイトの仕事に行ったら、そこの会社で用意してもらったメールアドレスあてにTrados Studio 2009のダイレクトメールが来ていました。コスト削減を売りにしてますが、同じものを二度訳さないようにしたければ、翻訳メモリーの維持管理に相当の手間…

最近の翻訳会社(というかMLV)

以前では考えられなかったような、無茶苦茶な条件で仕事を受注してくることがあるようです。たとえば3日で3万ワードとか。例の翻訳支援ツールを使うと10時間ぐらいでできることもあるらしいですが、私のところに来るような案件では、通常は1日2,000ワード、…

情報を友人に共有する

ちょっと探し物をしていたら、「情報を1クリックで簡単に友人・知人に共有できる」という文章が目に止まりました。http://mixi.co.jp/press/2010/1208/3969/の 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原 健治、証券コード2121)は、本日より、m…

モバイルコンテンツでは文字間のスペースを省くという規則

昨日の日記に書くのを忘れましたが、最近ではモバイルコンテンツに関する特殊な指示の問題があります。それは、「全角文字と半角文字の間にスペースを入れる」という表記規則を採用しているクライアントから、「モバイルコンテンツの場合はスペースを入れな…

文字間スペースの調整は誰の仕事か?

新しいクライアントの仕事をすることになって、各種指示書に目を通していて、「全角文字と半角文字の間にはスペースを入れる」などと書かれているのを見るとため息が出てしまいます。文字間にスペースを入れるという規則には、いろいろな例外がくっついてく…

ITの日本語は特殊なのか?

そうは思いません。特殊だという人には、どこからどこまでがITなのかを教えてほしい。今やコンピューターは専門家だけのものではないんですよ。iPhoneの取説はITのドキュメントに分類されますか? iPodは? ウォークマンは? デジタルカメラは? 薄型テレビ…

地震

今回の地震を体験して(私自身は首都圏在住ですが、おかげさまで今のところ電車が止まった以外は特に支障はありません)思い出したのは、「フリーランス翻訳者は、仕事を受注したら何がなんでも仕上げて納品しなければならない」という誰かの言葉です。しか…

SDLのプレスリリースのフォント設定がすごい

探し物をしていて偶然見つけたページ(http://www.sdl.com/jp/about-us/press/2010/fredhopper-acquisition.asp)のフォント設定がすごい。何をどうやったら1つの段落、いや1つのセンテンスに明朝とゴシックが混在するのか。他のプレスリリースのフォント設…

最近の雑感

先日、Skypeのサービス障害が発生したというニュースを見ましたが、その中で「Skypeクレジット」という言葉が目を引きました。日本語で「クレジット」というときは信用販売を指すのが一般的だと思いますが、「Skypeクレジット」というのはサービス利用料を事…

カタカナ複合語の区切りは本当に必要か

「オペレーティングシステム」と「オペレーティング・システム」と「オペレーティング システム」。なぜ同じ日本語なのに3通りも表記があるのでしょうか。今さらながらこんなことを思うのは、最近オンサイトの仕事をしていて、数百ワードの翻訳を1日に何件か…

最近の雑感

Idiom WorldServer Desktop Workbenchを使う案件が続いていました。翻訳作業用のインターフェースはいまいちですが、発注側のCMSの一部になってしまってるので翻訳者側ではこれを使うしかありませんね。繰り返しセグメントを明示してくれるところだけは他の…

翻訳者から見てドキュメントの日本語化に必要なもの

ふだん私が受注しているような案件での話なので、すべての翻訳者に当てはまるというわけではありませんが。 プロジェクトの概要:「〜社の〜という製品の『〜』というドキュメントの日本語化」、全体の工程(あとでDTPが入る、専門家レビューあり、翻訳者は…

beforeの訳は「前に」だけ?

昨日分で取り上げたCNET Japanの記事(http://japan.cnet.com/news/commentary/story/0,3800104752,20420056,00.htm)の中で、もう一つ気になるところがあったので書き留めておきます。 Appleの名前が出ることはほとんどなかったが、Nokiaは同社の最大の標的…

a(b + c + d)をab + ac + adと訳す手法?

前にも書きましたが、数式を展開するみたいに「mobile devices and applications」を「モバイルデバイスとモバイルアプリケーション」と訳すというやり方がしばらく前から流行しているような気がします。私の経験では、こう訳す翻訳者は一人や二人ではないし…

「ローンチ」vs「ラウンチ」

launchという単語は、ITの文書ではプログラムなどを目的語とする動詞として使われることがよくあります。その場合は「起動」などと訳しますが、企業が新しい商品やサービスを売り出すときにも使われることがあります。「発売」だったり「開始」だったり、し…

検索できない検索ページ

baldhatterさんのブログを見て知ったのですが(http://baldhatter.txt-nifty.com/misc/2010/08/--ibm-6de5.html)、先日(http://d.hatena.ne.jp/jacquelinet/20100727)取り上げたIBM Publicationsの日本語ページが、FirefoxやIEでも日本語フォントで表示さ…

最近のすごい訳

調べ物をしていて見つけたページ(http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.compilation.buildmanager.targetframework.aspx)からの引用です。 .NET Framework 2.0 を対象とする Web サイト 対象が .NET Framework 3.0 であるかのように、.NET …

なぜか愛知県

「Xbox 360 の Last.fm へのアクセスのトラブルシューティング方法 」(http://support.microsoft.com/kb/976790/ja)というページは、機械翻訳を使用して日本語化されたものだそうですが、その内容がすごい。 サポートされている領域 * アメリカ合衆国 * ア…

「お気に入り」はFavoriteかFavoritesか

私が使っている携帯電話はいわゆるスマートフォンで、OSはWindows Mobile 6.5です。WebブラウザーはOperaとIEがインストールされていましたが、Operaが今一つ使いにくいのでIEを使っています。 そのIEではPCのIEと同じように、ブラウズしたURLを「お気に入り…

IBMの日本語Webページがまともにローカライズされていない件

http://www-05.ibm.com/e-business/linkweb/puc/jsp/index.jsp?country=J1&language=JPNを私のWindows XP環境で表示するとこんな感じになるのですが、ひどくないですか。 一応日本語にはなっていますが、句読点がどうみても中国語のものだし、漢字の書体も変…

「browse」のガイドライン

Windowsアプリケーションには付きものの「Browse」というボタン名の日本語訳は、「参照」で定着していますが、文章の中のbrowseという動詞も「参照する」と訳してしまって果たして通じるのでしょうか? 以前書いたこともありますが、「アプリケーションがイ…

日本語スタイルガイド

日本語スタイルガイド作者: 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会出版社/メーカー: 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会出版事業部会発売日: 2009/07/31メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 24回この商品を含むブログ (2件)…

引用箇所の文体

CNET Japanの記事“アップル:「iPhone 4受信問題は計算式の誤りが原因」--修正ソフト提供へ”(http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20416204,00.htm)からの引用です。受信強度の計算式が間違っていたということに自分で驚くのはどうなん…

ローカライズ(ローカリゼーション)翻訳とは

今更ですが、「ローカライズ翻訳」ってどこからどこまでを指すのでしょうか。アメリカで開発されたソフトウェアを日本市場向けにする作業だったら私も手伝ったことはあります。リソースのストリングを抜き出したものを受け取って日本語に訳して、それを使っ…

「2度と」「1度は」

昨日、Yahoo!でニュース記事を眺めていて見かけた表記です。 http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E2EAE2E3E38DE2EAE2E4E0E2E3E29191E2E2E2E2 「2度と起きないように」秋葉原で献花 無差別殺傷2年 「2度と」にアラビア数字が…

「プライバシーポリシ」か「プライバシポリシー」か

先日の日記に書いた「プライバシー/プライバシ」と「ポリシー/ポリシ」の例がありましたので、メモしておきます。 http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20414081,00.htm Facebook、簡素化されたプライバシ制御機能をローンチ Facebookは…