四捨五入すると30歳

25歳の誕生日を迎えて「これで四捨五入すると30歳」という人がいますが、年齢を四捨五入して何の意味があるんでしょう? 25歳から34歳までを30歳として扱えということでしょうか。
とある翻訳関係者のブログらしきものでも「四捨五入すると大台に乗る」といったような表現を見かけました。25歳か35歳か45歳かは知りませんが、言葉を扱う仕事をしている人でもこんな無意味な表現を使うんだなあと呆れてしまいました。