ランダムハウス英語辞典

翻訳業界に転職しようと考えたとき、周りに業界経験者などはいなかったので、もっぱらnifty-serve(当時)の翻訳フォーラムで情報収集していました。そこでしょっちゅう言われていたことの一つに「リープラとランダムハウスを持っていない翻訳者はモグリ」というのがあります。IT翻訳者でリーダーズ+プラスを持っていない人はさすがにいないと思いますが、ランダムハウスを持っていない人は結構いるのではないかと思います。なぜかというと、ランダムハウスに訳語が載っているにもかかわらず、翻訳者からのコメントに「Webで検索して推測しました」などと書かれていることがあるからです。純粋にITだけの案件ならばランダムハウスはなくてもなんとかなりますが、読み物ふうの文章を訳すときは一応ランダムハウスも引いてみたほうがよいと思います。昔と違って、今では他の辞書といっしょに串刺し検索できることですし。