オンライン版ランダムハウス

8月10日の日記へのモタさんからのコメントを読んで、そういえばランダムハウス英語辞典のCDを買ってからずいぶん時間が経っていることに気が付きました。私が持っているCDには「Ver. 1.1b」と書いてあるのですが、その後のバージョンでは辞書そのものは変化していないんでしょうか。
ランダムハウスはジャパンナレッジでも検索できるのですが、検索結果が別ウィンドウとして表示されるのが非常に使いづらいです。私はFirefoxを使っているので、実際には別ウィンドウではなく新しいタブとして表示されるのですが、どちらにしても、前の画面に戻る操作が面倒です。それはともかくとして、オンライン辞書はインターネットにつながっていればどのPCからでも使えるし、辞書検索ソフトを起動しなくてよい点が便利です。オンサイトの仕事のときなど。最近は、会社で用意されたPCに勝手にソフトウェアをインストールできないこともあるので、ランダムハウスは持ち込みづらいのです。辞書をインストールしたノートPCを持参するという手もありますが、重いし。
ジャパンナレッジは、月1,575円の会費が必要ですが、ランダムハウス以外の辞書やデータベースも活用できれば安いものだと思います。