「次のカスタマイズ オプションを利用できます」

昨日と同じページからの引用です。

ICP 向けのカスタマイズ例

組織の情報とサービスをインターネットで紹介するための次のカスタマイズ オプションを利用できます。

  • 組織の Web サイトへのリンクを追加します。たとえば、ラジオ局である場合は、再生リストや作曲家の経歴にスポットをあてた Web ページへのリンクを追加できます。
  • 組織のブランド名を入れ、ブラウザ インターフェイスを更新します。組織名をタイトル バーに追加できます。
  • エージェント文字列を使用して、カスタマイズしたブラウザ ソフトウェアに関する情報を追跡します。エージェント文字列とは、Web ブラウザがインターネット サイトにアクセスしたときに送信される文字列です。ユーザーエージェント文字列にカスタム文字列を追加すると、このブラウザを使用してサイトを表示した顧客の人数に関する統計を Web サイトで集計できます。

出典:http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechnol/ie/ieak7/default.mspx

何が変かというと、「オプションを利用できる」ことをわざわざ述べているところです。利用できないものはオプションではありません。
英語では

Customization Examples for ICPs

To showcase your organization's information and services on the Internet, you may want to consider the following customization options:

  • Add links to your organization's Web sites. For example, if your organization is a radio station, you could add links to Web pages that highlight play-lists and composers' biographies.
  • Update the browser interface with your organization's branding. You can add your organization's name to the title bar.
  • Track information about your customized browser software by using an agent string―a string of characters that a Web browser sends when it visits an Internet site. The custom string that you append to the user agent string enables Web sites to compile statistics about how many of your customers are using your browser to view those sites.

出典:http://www.microsoft.com/technet/prodtechnol/ie/ieak7/default.mspx

です。日本語では、その文章で伝えたいことを述語で述べることになっていますが、「you may want to consider the following customization options」という文章で伝えたいのは、「オプションを利用できる」ではなくて「以下に列挙したようなカスタマイズ方法がある」ということではないでしょうか。
箇条書きの中も「できます」の連発ですが、「例」なので、「再生リストや作曲家の経歴にスポットをあてた Web ページへのリンクを追加します。」でよいと思います。