MS IME

http://furukawablog.spaces.live.com/blog/cns!156823E649BD3714!9079.entry
マイクロソフトの古川氏が「MS IMEがお馬鹿になっていく」と嘆いておられます。「謝礼」と変換したいのにどうしても「社零」にしかならないって、すごいですね。私は、家ではATOKを使っていますが、たまにオンサイトの仕事で翻訳会社に出向くときはMSのIMEを使います。「謝礼」が変換候補に出てこないというような経験は今のところありませんが、全然学習してくれなくて頭に来たことは何度もあります。レビューのコメントを書いていて「直訳杉」を「直訳すぎ」に直したのに次はまた「直訳杉」に変換されるとか。
こうやって変換し直すことによる時間のロスは微々たるものであっても、日本中で同じように変換し直しやらWebで検索してコピペやらしていると思うと、日本人の生産性を低下させようとする陰謀じゃないかと疑ってしまいます。MS現役社員の中にもATOKへの切り替えを検討している人がいるそうなので、私も、今使っているATOK 2006を2008にアップグレードしようと思います。