「生産性を向上したり、新しいサーバーを迅速に展開したりできるようになります」

サーバーを統合することにより、サーバーの稼働率の低下を回避したり、サーバーのスプロール現象を制御したりすることができます。


Microsoft® Windows Server® 2003 R2 Enterprise Edition オペレーティング システムを使用すると、サーバー インフラストラクチャの管理にかかるコストを削減したり、管理の複雑さを緩和したりすることができます。


Virtual Server 2005 R2 により、IT 組織では、管理者の生産性を向上したり、変化するビジネス ニーズに対応する新しいサーバーを迅速に展開したりできるようになります。


また、ボリューム シャドウ コピー サービスなどの新機能により、作業を早く完了できるようにしたり、エンド ユーザーが自分で解決するように促進したりします。

出典:http://download.microsoft.com/download/1/8/b/18bee864-d3f9-4e01-a253-e55142688418/WS2003R2EE_A_strategic_choice_for_optimized_infrastructure.doc

ホワイトペーパーの翻訳のレビューをしていたら、これに似た感じの「〜したり、〜したりできます」が何度も出てきて「またか!」と叫びたくなりました。こういう「たりたり」の使い方って変じゃないですか? どう変かを説明できないのが非常にもどかしいのですが。「生産性向上」や「サーバーの迅速な展開」は意図して行うというよりも効果ですよね。