開発者向けの文書で「開発者は」の訳出は必要ですか?

Visual C++ によって、開発者は従来のグラフィカル ユーザー インターフェイス アプリケーションに加えて、Web アプリケーション、スマート クライアントの Windows ベース アプリケーション、シン クライアントおよびスマート クライアントのモバイルデバイス向けソリューションをビルドできます。C++ は世界で最もよく使用されているシステム レベル言語であり、Visual C++ はソフトウェアの作成に使用できる世界的に認められたツールを開発者に提供します。

出典:http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/60k1461a.aspx

In addition to conventional graphical user-interface applications, Visual C++ enables developers to build Web applications, smart-client Windows-based applications, and solutions for thin-client and smart-client mobile devices. C++ is the world's most popular systems-level language, and Visual C++ gives developers a world-class tool with which to build software.

出典:http://msdn.microsoft.com/en-us/library/60k1461a.aspx

英日翻訳ではyouを通常は訳出しないのと同じで、読者=developerならば「Visual C++ enables developers to」の「developers」は訳出しなくてもよいのではないかと思います。In addition to...の文章で言いたいことは、Visual C++では「conventional graphical user-interface applications」の他にも「Web applications, smart-client Windows-based applications, and solutions for thin-client and smart-client mobile devices」の開発ができるということですね。
Visual C++ gives developers以降の部分も、a tool with which to build softwareさえ伝えればあとはおまけなので、あまり力をいれなくてよいと思います。英語特有のa world-class toolのような大げさな表現は省いてしまってもよいのではないでしょうか。チェッカーに「訳抜け」と判断されると困りますが。