Webで見つからないものはこの世に存在しないと見なされる?

ある企業の活動を紹介するWebページの翻訳レビューをしていたのですが、そのページにはその企業が関与する組織(標準化団体など)の一覧があります。で、その組織名の一つに「Webで見つからなかったのでスペルミスだと思います」という翻訳者コメントが付いていました。「Webで見つからない」というのは多分Google検索でヒットしないということですが、Googleのキャッシュになければ存在しないことにされるんですか。
その企業が関係するような組織はWebサイトぐらい持っているのは当たり前なので、Googleで検索しても見つからないのは不思議ですが、かといって誤りと断定するのはいくらなんでも失礼です。そのWebページは既に公開されているから、クライアントは間違った情報を公開していると決めつけることになるので。「Google検索がすべて」主義もほどほどにしたほうがよいと思います。