HTMLメールの取り消し線

今日も例の翻訳支援ツールのベンダーから文字化けしたHTMLメールが来てたので、そのことを書いて保存してから気付きました……昨年4月にも同じことを書いていたのを。相変わらずほとんどのメールが化け化けなんですよね。
そのときに取り消し線のことも書いてましたが、あれってスクリーンリーダーで読むとどうなるんでしょう。少し前に、NHKの番組にIBMのホームページ・リーダーを開発している人が出演していましたが、その人自身も視覚障害があり、ふだんの仕事では受信したメールを読み上げソフトで読み上げていたように思います(その読み上げスピードが速かったのにびっくりしました)。もし、取り消し線の存在が読み上げソフトでは無視されるとしたら、情報が誤って伝えられてしまうことにもなりかねませんね。