「その結果として、ヘルス状況はそこにあります。」

モニター・リソースはアプリケーション・リソース(APL)またはアプリケーション・グループ・リソース(APG)に接続されます。モニターされるオブジェクトのヘルス状況はAPLまたはAPGに伝搬され、その結果として、ヘルス状況はそこにあります。
出典:http://publib.boulder.ibm.com/tividd/td/ITSAutofzOS/SC33-8262-01/ja_JA/PDF/ingc0mst.pdf 306/512ページ

調べ物をしていて見つけたのですが、技術資料にしては文学的な表現ですね。表紙に「(英文原典:SC33-8262-01)」とあるので、英語では何と書かれているかを調べてみたところ、

Monitor resources are connected to application resources (APLs) or application group resources (APGs). The health status of the monitored object is propagated to the APLs or APGs and results in a health status there.

となっていました。日本語だと、「ヘルス状況」の場所が問題になっているように読み取れるのですが、モニターされるオブジェクトのヘルス状況がAPLまたはAPGに伝搬した結果、APLまたはAPGのヘルス状況が決定すると言いたいのではないでしょうか。この部分しか読んでいないので断定はできませんが、「そこにあります」は変だと思います。