「携帯とPDA」

11月4日の日記を書いた後で思い出したのですが、mobile phone and PDAを「携帯とPDA」と訳す人がいます。なんで話し言葉と書き言葉の区別がつかないのだろう。キャッチコピー的な文脈ならば「携帯」と略すのも有りかもしれませんが、通常の文章中ではやはり「携帯電話」と表記すべきです。
「携帯とPDA」と表記する人は、他の表記にも無頓着なことが多いように思います。「30才以下のユーザー」とか。スタイルガイドに書かれていなくても、一般的な日本語の表記ルールは守っていただきたいものです。