参照文献の書き方

私がふだんの仕事で翻訳するヘルプやマニュアルなどの文書でも、内容が専門的なものだと章末に参照文献リストが付いていたりします。ほとんどはアメリカで発行されたもので日本語訳はないので、リストの部分も英ママで良いはずなのですが、翻訳メモリを見ると、訳しているというか「著」だの「年」だのを補っている人がいます。
http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/2yx9d07s(VS.80).aspx の「その他の書籍」のリストもそうですが、たとえば、英語の文書の

Bock, Jason, et al. .NET Security. Berkeley, CA: Apress LP, 2002.

を、日本語の文書では

Jason Bock ほか著『.NET Security』(カリフォルニア州バークリー、Apress LP、2002 年)

のように表記しなければならないんでしたっけ? 日本語の書籍の巻末にある文献一覧で、このように表記しているのを見たことがないのですが。