「〜するには、〜するだけです」

これもレビューの仕事をしていると時々見かける表現ですが、きっとjustとかsimplyとか書いてあったんだなあと思って原文を見るとだいたいその通りです。「〜するには、単に〜するだけです」のように「単に」が入っているパターンもあるようです。操作が簡単であることを強調したいのであれば、

ライブラリをクリックするだけで、そのライブラリの中のプログラムをまとめてコンパイルできます。

のようにすれば自然ですが、操作手順の一部だとこういう語順にはできないかもしれません。

この画面では、コンパイルするプログラムをクリックして選択します。ライブラリの中のプログラムをまとめてコンパイルするには、そのライブラリをクリックします。

という説明の中で、justやsimplyをどうしても訳出しなければならないでしょうか。